秋晴れのドライブ @ ブルーリッジパークウェイ

紅葉はまだのようでした。 残念!

山々を見ると気持ちも高まります (c) PIC
©PINCARY

山々を見ると気持ちも高まります

アパラチアン山脈が見えます (c) PIC
©PINCARY

アパラチアン山脈が見えます

クリスマスツリー畑 (c) PIC
©PINCARY

クリスマスツリー畑 

秋晴れで冷え込んだ土曜日。

ふと思い立ってNC西北の山へ行って来ました。紅葉はイマイチ いやイマニ??

でも気持ちの良いドライブでした。

Booneは、観光客と大学のフットボールの試合で大混雑。駐車できず、ダウンタウン散策はできませんでした。

ダウンタウンの代わりに ブルーリッジパークウェイをドライブ。海抜約1000メートルの山並みを何州も結んで南北に走っています。その一部分を通りました。

Boone に到着しました (c) PIC
©PINCARY

Boone に到着しました。次回は歩きたいです(´∀`*)
実は体感温度3℃、真冬のような気温で、NCの中では特殊な気候地域だそうです。

ブルーリッジパークウェイでは途中下車してお散歩しました (c) PIC
©PINCARY

ブルーリッジパークウェイでは途中下車してお散歩しました

牧場もありました (c) PIC
©PINCARY

牧場もありました

落下注意! (c) PIC
©PINCARY

落下注意!

(32): M Sushi @ Durham

今回はトライアングル地区のお寿司屋さんとしてはかなり高級な部類?に入るM Sushiへ(^.^)

ラーレーのモダン日本料理店、SONOの姉妹店です。

(c) Fujiko
©Fujiko

オープン時は行列ができて、予約なしでは入れませんでしたが、今回は週末のディナータイムの飛び込みでもすんなり入れました。ラッキー!

ドアに近づいただけで、お店の中から黒服の男性がドアを開けて下さって、大変丁重なサービス。

へー、びっくりです…

残念ながらカウンターは満席で座れず、奥のテーブル席へ。それにしてもウェイターのサービスの丁寧なことと言ったら。かなり良い接客です。

店内は程よく暗く、落ち着いたシックな色合い。

(c) Fujiko
©Fujiko

器にもこだわっている様で。熱燗もこんな素敵な徳利とお猪口で出てきました⊇

ちなみに、枝豆の殻を入れる器も半分程いっぱいになったタイミングで、また新しい器を持ってきてくれるという気配り様。ここまでしてくれるお店って、この辺りにはあまりないよねぇ。

(c) Fujiko
©Fujiko


これはChirashiです。かなり斬新(*_*) まぁ、素材は良かったですよ。

(c) Fujiko
©Fujiko

こちらはお寿司セット。

結構小ぶりなので女性には食べやすい大きさです。ネタもなかなかなもの。丁寧な仕事を感じますが、それにしてもちょっとお高いかなぁ…

接客の良さ、雰囲気の良さを鑑みると、このお値段は仕方ないのかしらね…

まぁ、ビジネスやデートで使うお店としてはとってもお勧め!という結論が出たところで…

M Sushi
311 Holland St Durham NC 27701

2017年のトライアングル地区新年会についてのお知らせ

ロッキー岩島氏(左)井上憲喜氏(中央)岩島好子(最右)(c) Ruri Grant
©Ruri Grant

ロッキー岩島氏(左)井上憲喜氏(中央)岩島好子氏(最右)

2016年10月吉日
トライアングル地区新年会準備委員会
委員長 井上憲喜

トライアングルエリア在住の邦人の皆様へ

初秋の頃、皆様におかれましては益々ご健勝でご活躍の事と存じます。

当地においては、過去10年にわたり、毎年1月に4団体(日本クラブ、トライアングル地区日系企業商工会、チャペルヒル−ダーラム日本人会、ローリー日本語補習学校)が新年会を共催して参りました。

これまで多くの皆様方にお楽しみ頂いて参りましたが、中心の存在としてご活躍されてきた日本クラブの岩島会長ご夫妻が、節目となりました第10回目の2016年の新年会をもちまして、新年会の活動をご勇退される事となりました。

長きにわたり、ご夫妻で、当地の邦人と米国人の交流の為、ただならぬ情熱を注ぎ、ご尽力されてきました事を深く感謝しております。

今後は、これまでの歴史と文化を引き継ぎ、日本クラブ岩島会長ご夫妻の御意思を尊重しながら、上記4団体をベースにした新しい準備委員会を立ち上げる事となりました。

既に、岩島様を総合アドバイザーとしてお迎えし、この準備委員会は活動を開始しております。各方面にわたり、今後様々な形でご協力、ご支援を頂くべく皆様にお願いする事も多々あるかと存じます。皆様のご理解を賜りたく、ご指導ご支援の程を宜しくお願い申し上げます。

2017年の新年会に関する詳細は、後日改めて皆様にお知らせ致します。

当準備委員会に関しましてご質問がございましたら、お気軽に下記のメールアドレスまでお問い合わせください。

トライアングル地区新年会準備委員会
triangleshinnenkai2017@gmail.com